今や高級はちみつとなった感があるマヌカハニー

いろいろと聞かれるのですが、答えるのが面倒なのでブログに書くことにした(笑)聞かれたらブログみてくださいですみますからね。

では始めます。

主にマヌカハニーをお使いの場合、健康面を考えてと言われる事が多いようです。ピロリ菌の除菌とかもですね。 価格は上は4万円~数千円程度まで、幅が広いですね。

マヌカハニーの抗菌性を示すメチルグリオキサールを一般の殺菌剤であるフェノールと対比させて、数値化したのがUMF、MGO。

ざっくりというとシャーレー上で、濃度%で比べたらメチルグリオキサールが低濃度でも大腸菌が死にました~ってこと。

さて、考えて見ましょう。

1, UMF、MGOのコスト評価

MGO1003000円)の場合スプーン一杯1,5mgが含まれるそうです。

マヌカの価格が1g12円 スプーン1杯15g180円でMGO1.5mg

MGO250の場合はスプーン1杯3.75mg

もし口にして効果があるというならコーヒー1杯にも1~4mg含まれていますので、コンビニコーヒー100円で摂取した方が安上がりです。

若干ですが通常のハチミツにも、メチルグリオキサールは含まれているようです。

2, ピロリ菌は胃がんの原因?

ピロリ菌対策で食べてますという人もいます。実はピロリ菌は共生細菌では?という話もあって、ピロリ菌除菌の手法を確立したマーチン・ブレザー博士よればピロリ菌を除菌すると、胃がんになる確率が減るが食道がんになる確率をあげてしまうという話です。ピロリ菌は食べ過ぎた場合などに胃痛などを引き起こし知らせているというのです。しかし、ピロリ菌が除菌されてしまうことで胃液がコントロールされず、食べ過ぎ、飲み過ぎで胃液が逆流して食道を痛めてしまうようです。潰瘍で困っていない限り除菌しなくても問題なさそうですね。

追加情報 マヌカハニーがピロリ菌に有効であるという論文が1994年にでますが、その5年後にピロリ菌保菌者を対象とした試験では効果なしの報告がされています。

3, 身体に入った時に有効か?

 MGO(メチルグリオキサール)が試験管の中では有効だとしても、身体に入った時に試験管と同じような有効性が期待できるのか? なんとなく胃まではそのまま到着し、ピロリ菌には有効性がありそうですが、MGOそのものが反応性が高いので、すぐに違う物質になってしまう。試験管の中では他に邪魔をする物質が無いからこそ、MGOの有効性を確認できるが、多くの物質が入り混じった身体では、計算通りに反応してはくれないのは明白だろう。逆にメチルグリオキサールが多ければ、多いほど活性酸素が貯まるわけだから身体に良いわけがない。大げさに言えば、ピロリ菌は退治できたが、他の病気を引き起こす可能性がある。

4, 健康の費用対効果

マヌカハニーがうたう効果は口内炎、ピロリ菌、のどの痛み、風邪気味、胃痛など多数だ。仮に効果があるとして、同じ効果を生み出す商品が2つある場合、わざわざ余分にお金を払う人はどれだけいるのだろう? ある意味、その余分な費用は精神的満足のみに費やされていると言ってもいいのではないだろうか。

風邪気味ならビタミンCを多めに取れば事足りるし、口内炎ならビタミンB50コンプレックス、ピロリ菌除菌に関しては潰瘍が治らない場合において病院で除菌すれば事足りるのではないだろうか。喉の痛みならフェノール入りの「ルゴール」が効果満点です。ちなみにフェノールが入っていないルゴール(殺菌効果なし)は、効果が見込めませんのでフェノール0.5%入りを選びましょう。1~2回で良くなります。 価格は400円程度で数十回は使えます。

高価な2万以上のマヌカハニーもあるが、健康を考えての費用対効果を踏まえた場合、個人的には疑問に思う他ありません。

5 偽物が横行

 NZではマヌカハニーバブルのようです。

 当然ながらそういった状況の場合は低品質のマヌカもでてきます。

 以前に紹介しましたが、数年前よりマヌカハニーの生産量を上回る量のマヌカハニーが出回っています。

どんな健康食品でも摂り過ぎれば害になるのは明白だし、バランスが大事なのではないでしょうか

糖類を摂るにしても、精製された砂糖よりは、ブドウ糖と果糖のバランスのとれた質の良いハチミツの方がいいと思うし、人工甘味料よりは砂糖の方が、私は良いと考える。(私は人工甘味料の味が嫌いだ。甘いが美味しいとは思わない)

ここまでざっと記載してきたが如何でしょうか。

蜂蜜は所詮、蜂蜜だし、高額(万単位)な費用をかけて健康に気を配るなら、もっと賢い別な方法があるのではないだろうか

私も日頃から多量のビタミンを摂取しています。CBE、鉄、亜鉛など、家族のために始めたが効果は驚くほどです。

しかし月に3000円程度ではないだろうか

色々なところでサプリを購入しましたがここがオススメです

また、マヌカハチミツも売っています(笑) 下記からHPに行けば5%OFFになります。

IHerb

皆様の参考になれば幸いです。

http://blog.sophiawoodsinstitute.com/wp/%E3%83%94%E3%83%AD%E3%83%AA%E8%8F%8C%E3%81%AF%E7%97%85%E5%8E%9F%E8%8F%8C%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8F%E5%85%B1%E7%94%9F%E7%B4%B0%E8%8F%8C%EF%BC%88%EF%BC%91%EF%BC%89/

http://mikakukyokai.net/2015/11/14/manuka_honey/

世界中でマヌカハニーが売れているようです。

その影響もあってかNZでは、ミツバチの毒殺、巣箱の盗難や破壊が多発しているようです。

2010年にNZ$37.5/kg、日本円にして2888円/kgだったマヌカハニーが、今は7700円/kg

マヌカの木の近くにおいて、マヌカハニーが少し混じってるだけでも、クローバー蜜の3倍の価格

かつて蜂場の周辺5kmに他の蜂場がない地区が、今は50以上の蜂場がある模様。

年間200件の警察沙汰があり大混乱

日本もそうですが、蜂を置く場所(蜂場)は根の深い問題です。

感情的になるんですよね、やっぱりww

さて、何気なく書きましたがマヌカハニーって、現地価格は1kg、7700円なんですね

しかも値上がりしての7700円、100gで770円 以前は100g 300円程度ですか、、、

業者は儲かるな〜 裏山しい〜ww

それと100%ピュアハニーとか、100%RAW(生)はあるけど、100%マヌカ(100%は無理としても相当程度)というのは見かけませんね。やはり日本のはちみつと違って混じり加減許容の幅が広くてちょっとでも入っていればマヌカハニーww

イギリスの全国食品犯罪局がニュージーランド産マヌカハニーの製品の検査をしたところ、有効性や蜜源において表示通りの品質ではない、と摘発しました。

全体の3分の1の商品が偽装され偽物だったようです。

以前から生産量より販売量が多い事は知られていましたが、やはりということでしょうか。

マヌカはちみつに他の蜂蜜や糖を混ぜた上に、殺菌成分であるメチルグリオキサールを添加する・・・儲かるという事であればなんでもする人間は何処にでもいるんですね。

心を持たぬ生産者・・・悲しいことです。

本物のはちみつに異性化糖、水飴、花粉を入れて偽装する手口は一般的な方法です。

マヌカハニーは儲かる蜂蜜なので偽装が後を立ちません

追加記事

マヌカハニーの特徴の一つである殺菌成分のMGO(MG),UMF。

※本物のマヌカにはMGが多く含まれ、実際に殺菌作用があるようです。

100と数字で強弱を表現され、数値が高いと効果が高いと謳われています。

しかし、実際に効果を測定する際、MGだけ分離して測定しなければならないところを、どの蜂蜜にもある殺菌成分と一緒に測定しているようです。

こんなに殺菌作用があります、とグラフ等で示していますが、それがMGだけの効果でなく、普通の蜂蜜にもある過酸化水素も一緒に測定した効果であるようです。これもまた紛らわしいですね。

※偽装表示

香港の新聞社が報じています。糖を足したり・・・資料

イギリスでも・・・資料

マヌカハニーの総生産量よりも、イギリスで販売されているマヌカハニーの販売量が多いとか。

闇が深いw もともと蜂蜜は本当に偽物が多い商品で(オリーブオイル、メイプルシロップもですね)ため息がでます。

マヌカハニーは癖の強い蜂蜜のようですから、食べやすいマヌカハニーは混ぜ物が入っている可能性が大です。

あまりのも偽装が多い為、ニュージーランドの農産物に悪影響を及ぼす可能性があることから政府が規制を検討中とか。

またMGは普通の蜂蜜にも少量ですが含まれている場合があるようです。(マヌカが38〜878mg/kg  普通の蜂蜜0~138mg/kg)

MGは他の物質のたんぱく質に結合して殺菌効果をだすようですが、その裏返しとして糖尿病、認知症、肥満の関わっているようです。詳しくは こちら

個人的にもニュージーランド産は信頼を置いていましたし今まで外国産の中で唯一、薦めていた蜂蜜でした・・・ん〜残念です。いったい、何時から変節したのだろう?

確かなマヌカハニーも存在しますし効果もあるようですから、よくお調べになってくださいね。

2/29、ニュージーランド第一次産業省がマヌカハチミツのリコールを発表しましました。

リコール理由は,マヌカの抗菌性の本体物質であるメチルグリオキサール(MGO)とその前駆物質のデヒドロキシアセトン(DHA)が天然由来ではないということのようです。

つまり、意図的に入れてかき混ぜた?

対象はEverGreen社。

以前にマヌカハニーの生産数より販売数が多いとお伝えしたことがありましたが、結局はこういう事だったんですね。

ある時を境にどんどんと抗菌作用を示すUMF、MGOの指数が高くなってきましたからね。

生産側もですが、販売側も消費者を煽って買わせる・・・残念ですね。

逆に言えば、はちみつに抗生物質を入れてるようなものですから、喉の痛み程度には良く効いたかもww

食べ物に抗菌性のある成分をいれて「喉の痛みにいい、卵焼き」とか、「ハンバーガー」ができますよね

今のところ一社だけのようですが、その他のマヌカハニーもあるのか、気になるところです。

 

 

非加熱を証明するために、HMF(ハイドロキシメチルフルフラール)を利用しているところもあります。

HMFは糖に熱を加えた際に生成される成分ですが、蜂蜜を50度で24時間、保存してもほとんど増加しないようです。

HMFの数値を持って「非加熱」を完全に証明することはできません。

「当社(マヌカ販売店)の非加熱の定義は巣内の温度(38度)以上に加熱しないことをいいます」と記載がありますから加熱してるんですね。あ〜紛らわしいw

隣に完全非加熱、生はちみつと大きく記載していますよねw

今回、少し真面目にマヌカについて調べたのですが、マヌカはちみつも問題が多い蜂蜜なんですね。

恥ずかしい話ですが知りませんでした。変わってしまったんですね。

知ってしまった事を仕舞うのも勿体無いしお客様からご質問を頂いた時に、何度も時間を割くこともできませんので、この際ブログに記載することにします。

一方的に暴露するような感じで、少し気が進みませんが、マヌカはちみつを購入する方々の参考になれば幸いです。

マヌカは効果があるようですから、蜂蜜に罪はありません。

良い業者さんを見つけて良いマヌカを見つけてくださいね。

 

マヌカハニー購入の参考にされば幸いです。

お客様からマヌカハニーは非加熱でしょうか?のご質問をよく頂きます。

以前にも個人的見解ですが「加熱してますね」という結論で記載しています。

マヌカハニーHPには「小規模だから非加熱ができる」の記載もありますが・・・

NZの小規模は1000群でも小規模です。日本なら200群もあれば中規模、500以上で大規模となります。

蜂が1000群もあれば、皆さんがイメージするような、分離器に巣を入れて、グルグルまわして蜂蜜をだすみたいな事はできません。

トラックで1群当たり10枚の蜜が溜まった巣を回収します。枚数にして10000枚。

これを通常の分離器にて蜂蜜を抽出するのは非効率的であり、彼らは決してしません。

マヌカハニーはNZの産業であり、工場で生産します。

回収してきた巣を、ハンガーを掛けるように順番に掛け並べ(ここまでが手作業)、その後は瓶詰までオートメーションです。

全て機械化されています。そのため、どうしても加熱しなければ、瓶詰までできないのです。

つづく

 

ニュージーランドのはちみつと言えばマヌカハニー。

マヌカハニーは「UMF,MG」など独自の基準が有る事でも有名です。

これらの基準に対する知識が少ないため、憶測でしかありませんが、個人的には差別化を計る為の手段なのかなーと思っています。

化粧品に例えるなら「ヒアルロン酸 3000mg」入ってます、だから保湿がいいんです的な感じでしょうか

どのはちみつでも殺菌作用がありますが食べたからと言って直接、病気の部分に作用することもないしピロリ菌対策なら苦いお茶も効果があるようです。

さて、マヌカハニーは「生はちみつ」ですとうたっているところが多いのですが、本当でしょうか?

彼らは私と違い少数群ではありませんし合理的に考える彼らが、一枚一枚を手で絞るとは考えられません。

あるHPでは「非加熱、生はちみつ」と何度も何度も記載しておきながら、目立たぬように巣の温度(38度)以上の加熱は行いませんと記載しています。

記載が一つもないと偽装になりますからね。もしもの時の言い訳でしょうか。

それに大きな機械で搾ってるようです。熱を加えないで蜂蜜が流れますかね?

確かに巣の中が38度なら38度までは加熱してもいいのでは?と一瞬、思ったりもしますが、熱発生物がはちみつに直接触れる場合は変質します。

室内に置いて室温が38度、この想定なら巣の中と同じと考える事ができますので問題ありません。

はちみつを湯煎をすれば、瓶が熱くなり、はちみつに熱が直接的に加わります。

機械で搾る場合は瓶までの配管も加温されているので、長い時間熱にふれます。

消費者では気がつかない点だと思います。

非加熱、生というとは違うと思いますが皆さんはどう考えますか