今年も桃の季節がやってきました。

以前にも書いたことがありましたが、ヨーグルトにはちみつを入れて、そこに桃を入れて食べてくださいね。

お薦めは桃をスプーンで小さく刻むと(果汁を出すような感じ)桃の果汁がヨーグルトに溶け込んで何とも言えないほど美味しさになります。

粉砂糖でも美味しいと思いますが、はちみつの方が桃の美味しさを引き立てていいと思います。

絶対にお薦めです。

 

暑い日が続きます。梅雨明けもしましたが、本当に雨の日が少ない梅雨でした。

さて、今の時期しか食べれない、美味しいはちみつの使い方をご紹介。

個人的にはまっています。

用意するのは、

1生はちみつ・・・一応、生はちみつ屋ですので(笑)蜂蜜ならなんでもいいですがアカシアがお薦め。

2ヨーグルト

3桃

桃が美味しいければ美味しいほど幸せになれます

また、冷やした桃を使うと身体がクールダウンするので暑い日、風呂上がりにもOK

作り方は簡単です。ご想像どおりヨーグルトの中に桃を入れます。

桃を果肉を刻んで器に入れた後に、スプーン等で器の中の果肉を少し小さく刻んで、果汁を出してください

ヨーグルト入れてかき混ぜる。

美味しい桃なら桃の香りがして最高です。

その後に蜂蜜を入れて、少しかき混ぜてください。

蜂蜜の量は少なめです。

ポイントは果汁をヨーグルトと混ぜること、蜂蜜が少なめがポイントです。

蜂蜜の量が多すぎると甘みが強くなりすぎて、香りを感じ難くなります。

お茶碗の量で小スプーン2つ。勿論、お好みで変えてください。

桃は大変美味しい果物ですね。よく桃のジェラートでもありますが、シャーベットが多いですね。

桃から出る果汁はミルク系にとても良く合うのです。

桃の果汁と蜂蜜の果糖が相まってとても美味しいです。

アカシアがお薦めなのは癖がなく、アカシアの果糖が果物を引き立ててくれるからです。

是非、お試しください