はちみつパックと乾燥肌

はちみつパックの一番の効能は「乾燥肌改善」

ご存知の方もいると思いますが乾燥肌はお肌の万病の元。

シワ、たるみ、シミ、老け顔・・・ほとんどはお肌の乾燥から始まります。

乾燥肌の注意信号として、かゆみがあります。

かゆみ程度以上に悪化しないように対策しましょう。

以前、生はちみつを塗ったら、不思議と「かゆみも治まった」とお客様の声もありました。

アトピーだと言っておられて・・・へぇ〜と私も不思議に思い、湿疹ができた時に塗ってみたのです。

不思議とかゆみが治まりました。

かゆみを我慢するのは大変です。ついついポリポリと掻きたくなりますし、掻くと余計にかゆみが増します。

皮膚に強い刺激を与えると表皮がボロボロと剥がれて、肌の抵抗力が下がりますので、どんどんと肌の状態が悪くなります。

黄色ブドウ球菌が増え、炎症を助長し始めます。肌もアルカリ性になってきますので悪玉も増えてきます。

この辺迄くると悪循環の入り口で、乾燥肌とは別な話になってきますので、次回に。

昔は若い方が乾燥肌なんて聞いた事もありませんでしたが、今は若い方も多いようですね。

驚いたことに男の乾燥肌も増加中

乾燥するからと化粧品会社の情報を鵜呑みにしていると大変な事になりますが一般的に日本の女性は「肌」をいじり過ぎだと感じます。

気持ちはよくわかるのですが「過ぎたるは及ばざるが如し」で程度というものがあります。

是非生はちみつを活用して頂きたい。

生はちみつを直接、肌に塗り、少しおいて(5分程度)洗い流す。

たったこれだけですが、肌表面を落ち着かせて、肌のターンオーバーを正常化してくれます。

ターンオーバーが改善すれば乾燥肌とおさらばです。

その後の肌の手入れが楽しくなりますね

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •