遺伝子組換え食品について書いてみたいと思います。

自説ですが、できるだけ簡単にです。

今、遺伝子組換え食品を食べていない日本人はいないと思います。

もう数年前のことなのですが「異性化糖は在庫がなくなり次第、遺伝子組換えになります。組換えじゃない異性化糖はもう日本にはありません」と食材の卸の会社に言われました。

そして異性化糖はあらゆる加工食品に入っていますので、本人がご存知なくても食べていることになります。

厚生省では消化されるので安全の立場のようです。

私はどちらかと言うと遺伝子組換え食品は人体に悪影響あるという考え方です。

ただ、直接的に人体に影響があるのでなく、間接的に悪影響があると睨んでいます。

影響がないと考える側は組換え食品の殺虫成分のたんぱく質は胃で消化され、分解される→腸に受容体がないので排泄されて安全。

と、いうことらしいのですが、私は一部、完全に分解されずに腸迄届き、腸内細菌のバランスが崩れてしまう。結果的に免疫機能もバランスを崩し自律神経まで悪影響を及ぼしていくと考えています。

腸には捕食機能があり、常に異物がないかチェックしています。そして異物を捕まえると身体の中に異物の人相書きを手配し、「皆〜気をつけろ〜」と免疫力をあげるのです。

実は善玉菌が沢山いれば、捕食される前に善玉菌が異物を取り囲む?等して、そのまま排泄されていくので、免疫機能は働かずに休む事ができるわけです。しかしどんどんと組換え食品が入ってくると徐々に善玉菌が減り、バランスが崩れていきます。

常に免疫機能は高稼働している状態になります。

たまに加工食品を食べたのであれば、その後生野菜や食物繊維が入ってきますので、元に戻ることもできますが、

加工食品を食べる人は、加工されている食品を好んで食べる傾向があるとおもいますので、回復する時がないのです。

そしてある一定を超えた時にアレルギー等の症状があらわれ、それまで休む間もなく働いていた免疫系が暴走するのではないかと考えています。

こういった形で間接的に影響を及ぼすので、直接人体を調べても影響がないと言う結論になるのだと思います。

農薬系はどうなのか?農薬は人体に直接的に悪影響を及ぼすものです。薬と同じです。

野菜に使われる農薬は厳しく規制されていますので、あまり心配する必要はないと思います(国産なら)

無農薬かどうかを心配するよりも、生はちみつもそうですが、加工されていない食品を出来るだけとった方がいいと思います。

もし農薬が残っていても、無加工品であれば、食物繊維も一緒にとるので一緒に排泄されることも期待できます。

 

自説ですが何かの参考になれば幸いです。

 

 

 

蜂蜜をヨーグルトに入れて食べるのはいいけど、ちょっと飽きちゃう・・・いろいろな蜂蜜の使い方です。

お米に蜂蜜を入れて炊くとふっくらとしたご飯になります。

1 お米を研いだ後に、米2合に対して小さじ1杯の蜂蜜を入れます。

2 かき混ぜて蜂蜜を溶かしてから、30分以上置いてから、ご飯を炊きます。

蜂蜜に含まれる酵素がでんぷんを糖に分解することで、ご飯の甘みが増し美味しくなります。

少しご飯が冷たくなっても美味しく頂けます。

 

 

いつもご利用頂きましてありがとうございます。

ご注文後に御控えメールが、自動的にご登録のメルアドに直ぐに届きます。

届いていない場合は迷惑メールとなっているか OR メルアドの間違い OR 設定拒否が考えられます。

こちらでは御控えのメールがお客様に確実に届いているのかを確認できません。

スマホ等のメール(特にAU系)では成り済まし設定がされていてどのような手段をとってもご連絡できません。

後日、確認のメールを差し上げておりますが、もし何も届いていないと言う事であれば、

お手数HPの「問い合わせ」からご連絡下さりますよう宜しくお願いもうしあげます。

その際はパソコンのメルアド、又はgail等のメルアドをご連絡ください。

宜しくお願いもうしあげます。

 

店主

 

生はちみつは便秘や下痢等のお腹の調子が悪い時にも役立ちます。

生はちみつに含まれるグルコン酸で腸環境が改善され、オリゴ糖が善玉菌のエサとなり、腸の活動が促されます。

その時に腸粘膜も強化されるため、便秘等を予防することにもつながります。

また、発ガン物質であるインドールやスカトールの発生や停滞を抑えてくれますし、

腸内の善玉大腸菌が増えれば酪酸が多く作られ、腸粘膜を強くしてくれます。

結果的に腸を健康に保つことは、結果的に若さやハツラツにつながります。

時々は自分の腸年齢は何歳だろう?と気にかけてあげてくださいね。

腸は免疫機能にも関係するので日頃から健康な状態にしたいですね

腸が若い人は見た目も若い!と言えるのかもしれません

 

 

 

生はちみつを利用して肌を美しく保つには、直接肌に使う方法(生はちみつパック)もありますが、食べる事で身体の中から健康的で美しい肌にしてくれます。

具体的には生はちみつに含まれるグルコン酸という成分が腸まで届き、腸内環境が改善しビフィズス菌が増えやすい環境になります。

また、ビフィズス菌の食料となるオリゴ糖も少量ですが含まれておりますので、ビフィズス菌達は大喜びです。

\(^〇^)/バンザ〜イ

ビフィズス菌は腸内細菌の10%程を占めると言われており、人体に対する影響も大きいのです。

結果、肌の大敵である便秘が解消され、腸の血行が良くなることで、全身の血行も良くなり肌が健康的な状態になります。

肌の新陳代謝もよくなりますね。

ヨーグルトと一緒に生はちみつを食べる事をお薦めします。

※グルコン酸はプレバイオティクス素材として使われています。

 

生きているはちみつの購入はこちら

 

蜂蜜に含まれる糖分はブドウ糖と果糖

砂糖と違い単糖類なので消化作用の必要がありません。

ですのでそのままの形で速やかに身体に吸収されます。

時間にして30分でエネルギーに変わります。

受験勉強など頭を使う場合は、生はちみつを使いましょう。蜂蜜のブドウ糖は脳のエネルギー源、ココア等に入れて飲む、又はスプーン一サジ舐めるand白湯を飲むと効率が上がります。

ついつい、お菓子を食べたくなりますが、お菓子に含まれる糖は、眠気を引き起こしますが蜂蜜のブドウ糖は眠くなりません。

余分なカロリーをとることも少なくなり、体重にも影響しません。

 

 

癌と聞くだけで怖いイメージがあります。

最近は大腸がんが増えているようです。

肉や脂肪が多い食事をすれば、必然的に増えていくのでしょうか。

60年代に比べると肉を食べる量が4倍、動物性脂肪も4倍に増えているそうです。

感覚的に20~25年前を境に食べ物が変わったように感じますし添加物もこんなに多くありませんでした。

添加物のおかげで日持ちもするし、手作りでなければ食べれなかったものがスーパー、コンビニ棚に並んで、手軽に食べる事ができます。「賞味期限が長い」という点が添加物の良い一面でもありますが、ちょっと昔では考えられない期限の長さに怖さを感じたりもします。

さて、大腸には酪酸が良いそうです。酪酸はガン細胞に入り込みがん細胞を死滅するように仕組む働きをするそうです。

その他にも粘膜のエネルギー源になったり、腸炎の予防や体内の免疫調整物質のバランス調整もしています。

元々、お腹の中には酪酸菌がいて、酪酸を作っているのですが、添加物が多く使われた加工食品で腸内バランスが崩れると働きが悪くなります。

生はちみつは加熱していないので酪酸がそのまま含まれています。

ヨーグルトと一緒に食べるのがお薦めです。

 

自称ですが「はちみつ美容研究家」を小さく名乗っております。

専門家でもないのに・・・という顔をされたりするので、一応分かりやすくと思い使ったりしています。

最初は「はちみつ美容家」でもと思ったのですが、そこまで図々しくなれませんでした。

あくまでも蜂蜜の美容研究をしているんだと言う事で、こちらにしました。

検索しますと2名程ですが肩書きをお使いになっ方がいらっしゃるようですね。

いずれにしろ、はちみつの良さを広めて頂いているというのはありがたい事だと思います。

蜂蜜 美容で検索すると沢山の情報を見る事ができます。

その中から重要な事を見つけるには骨が折れます。情報過多です。

皆でパクって、ちょい修正してアップするもんだから、同じ内容ばかりです。

アフェリエイトもありますからもう何がなんだか・・・。

美容家の言っている事も皆同じ内容で焼き直しだな〜と最近はおもいます。

私もパクられた方なので情報を出すのには慎重になりますね

 

 

前回は「ピーリング」のお話でした。

はちみつにもわずかですが「ピーリング作用」はあります。

一般的にピーリング剤の酸度は7%~10%

10%だと結構強くて赤くなります。

一度のピーリングで肌が赤くなるような行為をする美容家やエステを信用してはいけません。ヒリヒリするなんて最悪です。

生はちみつの酸度は1~2%、この程度で丁度いいのです。

それでも1、2度で肌が明るくなる人もたくさんいますからね。

酸度は低いため顔全体のくすみがとれて、全体的なターンオーバーが整うのまで期間がかかります。

入浴時に顔全体に生はちみつを軽くマッサージしながら塗り、2〜5分待ちましょう。

くすみが気になる部分だけもう少しマッサージしましょう。

あとは洗い流すだけです。

期間がかかりますが肌に優しくて良いと思います。

 

 

今、札幌にいます。

低気圧の影響で寒い〜〜〜

市内ですけど、一時的に雪で前が見えず・・・遭難w

いい街ですね。

できるなら夏に訪れたいところですが、何故かいつも冬・・・今回は特に寒く感じます。

 

にほんブログ村 美容ブログ 乾燥肌へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ