VERYBEE

フレッシュな状態で搾る生はちみつ

ミツバチが集めたはちみつをただ搾るだけでなく、独自の飼育技術と巣内環境、優秀な系統のミツバチ選別をすることで複雑美味な生はちみつを創り出します。

その1 独自の養蜂技術

自然養蜂

固定概念に囚われることなく、自然という大きな視点を持ち、ミツバチコロニーに最適な生活環境を与えます。人間の概念から生まれた養蜂技術を一から見直し、新たなもに置き換えて行きます。


その2 ミツバチに優しい環境

VERY BEE

「ミツバチに優しい環境は人間にも優しい」の考えから農薬の心配のない蜂場環境に配慮しています。


その3 健康で元気なミツバチ

VERY BEE

良質な 生はちみつ は強くて健康なミツバチから生まれます。行動範囲も広くなり、沢山の花みつを集めてくれます。勿論、味も美味しくなります。


非加熱にこだわる 朝採り生搾り製法

朝一番の蜂蜜をその場で瓶詰めし栄養や美味しさを逃しません。

  その1短時間で搾る

搾り

朝一番のキラキラした 生はちみつ を採蜜。巣から取り出したら直ぐに採蜜器に入れ、外気の影響を受けないうちに短時間に作業を済ませます。

   その2 直ぐに瓶詰め

生はちみつ

ミツバチの環境から離れた 生はちみつ は直ぐに劣化が始まりますので網で通し、直接瓶詰め。環境の影響を受けない場所で静かに保管します。

こうして生まれた蜂蜜を「生きている蜂蜜」と命名しました。190種類の栄養素が生きています。

生はちみつ と 蜂蜜 の違い

    

その1 沢山の有機酸が生きている

生はちみつ に含まれる有機酸の70%はグルコン酸と呼ばれる酸です。大腸まで届きビフィズス菌を増やす作用があります。

その2 ビタミン・ミネラルが生きている

生きているビタミン・ミネラルは仲がとっても良いのです。吸収率が良く少量でも協力し合って効果的に作用します。

その3 酵素が生きている

生きている酵素は元気がいい! 栄養の橋渡しを積極的に行い病気に負けない身体にしてくれます。

生はちみつ がすごい「健康、美容にいい! 美味しい!」

その1

最近 健康、美容に大きく関わるのが「腸」だという事が解ってきました。 健康を保つには腸内の乳酸菌とビフィズス菌を増やす事がポイントです。
これら乳酸、ビフィズス菌には

1) 腸の腐敗産物の生成を抑える
2) ビタミンB群を作る
3) 腸の運動を促して便秘を防ぐ
4) 身体の免疫力を高める
5) 発ガン物質の生成を抑制する
等、重要な役割を果たしています。

ここで活躍するのが 生はちみつ に含まれるグルコン酸。グルコン酸は「米、大豆、味噌」にも含まれていますが 生はちみつ に含まれるグルコン酸は30倍。 グルコン酸は大腸まで届きビフィズス菌を増やしなが腸内の環境を整え、悪玉菌を抑制する働きがあります。

その2 食べ過ぎを防いで満足感

はちみつ は身体に一定以上吸収されると体外に排出されますのでダイエット中や体重増を気にしている方にお奨めです。 一般的に 蜂蜜 は砂糖と比べてカロリーが低いので・・・という説明が多いのですが、実はそれ以上にスプーン一杯で食べると満足するという事の方が大きいのです。 例えば「一息しておやつでも・・」と、ついつい食べ過ぎる事はありませんか?砂糖、異性化糖の場合、脳が満足信号を出すまで時間がかかるのですが 蜂蜜 は脳が直ぐに満足信号が出ますので食べ過ぎを防ぐ事ができます。安らぎ効果があります。カロリー摂取量が少なく済みながら効率よく消費されます。

その3 脂肪の燃焼

生はちみつ に含まれるグルコン酸が肝臓に取り込まれると、糖と同時に脂肪も燃焼してくれるので、効率良くカロリー消費します。

その4 微量だが多くの活性ビタミン

生はちみつ には多くの成分がそのまま含まれています。大部分はブドウ糖、果糖ですので、甘いだけかと言うとそうではなく、極微量のミネラル・ビタミン・有機酸等が複合的に絡み合い、実は複雑な味を醸し出している事は知られていません。本当の美味しいは複雑な味なのです。

その5 酵素

自然の酵素がそのまま含まれていますので代謝を促し、健康へ導きます。

その6 貧血

生はちみつ には葉酸、鉄、銅が含まれています。ヘムとグロビンを合成し、ヘモグロビンを作り出し、身体の各細胞に酸素を届けます

その7 胃、十二指腸が弱い 

粘膜を改善する亜鉛や血行をよくするアセチルコリンが含まれています

その8 傷の消毒

傷口ややけどに はちみちつ を直接塗りましょう。傷口を消毒し感染症を予防し、組織再生を促してくれます

その9 肌の美容に

生はちみつ を肌に塗る事で、綺麗な肌になります

生はちみつ Q&A

お客様から頂いた疑問、質問を掲載しております

 
40℃以下で加熱して「生はちみつ」「非加熱」のはちみつもありますがどうなんですか?
A 
巣の中が37℃に保たれているので40℃以下であれば良いでしょう?と言う考え方だろう思います。私としましては温度も問題ですが、直接的にはちみつに熱を加えた場合、非加熱、生だと思っておりません。ヒーター、配管等がガラス瓶を通して加熱された場合も味は変わります。

 普通と非加熱の違いを分かりやすく一言で言うと?
A 
パック詰めされた野菜ジュースとジューサーでの搾りたての野菜ジュース、茹でた野菜とサラダの違いと言えばご理解いただけるでしょうか

 
はちみつを加熱するとどうなるんですか?
A 
高温で加熱しますとビタミン、ミネラル等が喪失、変質し食べても単純な味になり、年数が経ちますと色も黒っぽくなります。当店の非加熱の 生はちみつ の6年経っても花の香りのする複雑な味のままで、今でも当時のまま透き通っています。そして大変美味しいといわれます。 はちみつ の最大の特徴は複合的に作用するということです。例えば、キズ口に生はちみつを塗ると過酸化水素が発生してギズ口を消毒します。 次に亜鉛がキズの修復に役立ち、最後にアミノ酸がコラーゲンを再生を促し薬より早くなおります。 ですが、加熱された場合は酵母が死んで過酸化水素成分を作りだす事ができません。この様に蜂蜜が変質、成分消失して、ただの糖になってしまいます。

 

 
普通の 蜂蜜 と比べると値段が高めですね
A 
実は 生はちみつ を生産する事は、とっても手間のかかる仕事なのです。当地ではアカシヤの花が3週間程咲きますが、その3週間の為だけに、丸一年掛けて特別に選別し飼育します。 一般的に「完熟している、完熟した蜂蜜」と言う 蜂蜜 が多いのですが当店の「生きている蜂蜜」は「 蜂蜜 の純度を上げた」生はちみつ です。糖度をあげるのでなく、蜜の純度をあげ、鮮度を維持してお客様にお届けする。簡単なようで難しい仕事です。

 

 
非加熱の はちみつ にしては他店と比べると安いので不安です。
A 
当店では今の価格が適正価格だと考えています。他店の価格は色々な意味が有ると思いますが、当店では蜂場の整備や蜂達の働きやすい環境を作り出す為には必要なコスト、価格と考えております。蜂達にも無理はさせたくないなーとも考えています。蜂達が生き易い環境は結果的に地球に優しく、美味しく、地味豊かな蜂蜜が採れ、お客様に還元できると言う考えからです。蜜蜂の置かれている環境や管理方法によって、味や栄養が違う。これは経験から出た私の結論です。


 
生はちみつ の見分け方はありますか?
A 
残念ながら、見た目では簡単に見分けられません。HPに「生はちみつ」の表記があれば、お客様としては確認のしようがないのが現状です。外国産のはちみつは「非加熱」「生」ではないと思われます。



固形化した はちみつ が届きましたがどうすればいいでしょうか

A
当店では 非加熱はちみつ、生はちみつ をお客様にお届けする、又はそのままの はちみつ をお届けするを信条としております。 それが優れた はちみつ と考えるからです。利便性という点から見ればお客様にご負担お掛けしますがご理解の程宜しくお願い申し上げます。 (非加熱になりますが)食べずらい場合は45℃で湯煎すれば流動性がでてまいります。



本当に 生はちみつ ですか?

A はい、本物の非加熱 生はちみつです。みつばちが花から蜜を集めて、巣に溜め込んだものを搾って網で濾しただけです。みつばちが花蜜を集めてくる時点から、お客様にお届けするまで、間接的にも一切、加熱しておりません。


生はちみつ は他にもあるが? 外国産は?

A 申し訳けありませんが他店の 非加熱 生はちみつ の詳細がわかりませんので正確にはお答えできません。ただ、アメリカやNZ、ヨーロッパで生産された蜂蜜は99.9%加熱されていると考えております。と、言うのは他国の養蜂は一業者1000群~3000以上の規模です。とても手作業で出来る規模を超えています。工場に巣を集めて機械で蜜蓋を切り、大型分離機で搾り、排出した蜂蜜を温めながら吸い上げてパイプを経由して瓶詰めされます。 工場では1日に4tの蜂蜜を処理するのですが、自然落下を待っていたのでは1tも処理できません。ですので外国産は99.9%加熱されています。また業者がミツバチが蜜を集めてお客様に届くまでのどの部分を非加熱と表現しているのか、各業者の判断に任されています。 加熱された蜂蜜を日本で詰める時が「非加熱」という業者も残念ながらいます。当店では全てが手作業、その場で直ぐに瓶詰めしており、お客様の手元に届くまで非加熱です。



はちみつが固まらないのですが本物ですか?

A 良く噂に聞くのが「固まらない蜂蜜は偽物」類の話があります。確かに、偽物の蜂蜜もどきは固まらないものが多いのですが、固形化しないから=偽物ではありません。 固形化する、しないは蜂蜜が置かれた場所の温度帯の影響が大きいのと成分によります。ブドウ糖が多い場合は固形化しやすく、下方に固形化します。ちなみに当店の生はちみつは5年前の蜂蜜でも固形化していないものもあります。






商品一覧

はちみつコンフィチュール
Fruit honey

ジャム

ジャム GO



ページのトップへ戻る